Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

横浜のプリント基板設計スペシャリティ企業

  • お気軽にご連絡ください
    お問い合わせフォーム:24時間受付
  • ご新規特典
  • プリント基板設計ワンストップソリューション

    プリント基板設計のニュースタンダード

  • 新しいスタイルの基板設計提案

    いままでにない新しいサービススタイル

  • これこそがD-Questデザイン

    新プランを提案します

設計外注をお探しの企業さまへ

基板設計対応に不満をお持ちではありませんか?

プリント基板設計

修正が多い、対応に不満、レスポンスが悪い

基板製造

満足なスペックが出ない、無駄に層数が多い

部品実装

最新デバイスのノウハウが無い、実装工程に疑問を感じる

探求心の強いD-Questだから100%の満足度

バランスの取れた経験豊富なD-Questスタッフにより、満足度の高いサポートが人気の理由です。

レスポンシブな営業サポート

笑顔の絶えない営業が丁寧なサポートをいたします。いつでも身近に感じられる対応こそがD-Questの最大の魅力です。

訴求力の高い設計サービス

柔軟性のある設計者によるパターン設計サービスが特徴です。違いのある対応力を感じてみてください。

上流から下流までの幅広い対応力

パターン設計を中心に基板設計から部品実装まで、また、ハード設計・ソフト開発についてもアドバイスいたします。

D-Questの3つの特徴

多くの企業に選ばれる理由がここにあります。だからこそ私たちもお客さまを選びます。

聞く力

D-Questでは、お客さまの悩みや困っていることを徹底的にヒヤリングします。

提案力

お客さまの不満に対して今までの経験から最善策を提案します。

対応力

納期はもちろんお約束したことについては、徹底的に厳守します。

プリント基板設計事例

基板設計やシミュレーションなどの実績はこちらをご覧ください。

プリント基板設計のスペシャリティ企業

私たちにしか出来ないことがたくさんあります

設計CADツール

D-Questでは多くのCADによる幅広い基板設計対応が可能です。

基板設計CAD
Allegro (ケイデンス)
CR-5000 Board Designer (図研)
CR-5000 PWS (図研)
CADVANCE αIII - Design(図研)
CADVANCE αIII - Design Server(図研)
Design Synthesis (富士通)
回路図入力CAD
OrCAD (イノテック)
Concept(ケイデンス)
CR-5000 System Designer (図研)
CR-5000 Design Gateway (図研)
CADVANCE αIII - Schema (図研)
NET-TOOL++ (ライズコーポレーション)
伝送線路シミュレーション
HyperLynx BoardSim (メンター)
HyperLynx LineSim (メンター)

お問い合わせについて

弊社へのお問い合わせにつきましては、以下フォームよりご入力ください。改めまして担当より連絡させていただきます。
*セールス・営業はご遠慮いただきたくお願いいたします。
お問い合わせフォーム

プリント基板設計のご相談

パターン設計に関わる基板製造から部品実装まで、どんなことでも解決いたします。

プリント基板設計

プリント基板設計

プリント基板設計にかかわる幅広いサポートを承ります。

基板製造

基板製造

基板製造でお困りの場合は、ぜひ当社までご相談ください。

部品実装

部品実装

試作から量産まで部品実装にかかわる全てをサポートをいたします。

最新ニュース

インフォメーション

当社からの新着情報について

  1. 2018年11月16日

    社員研修による業務終了について

  2. 2018年11月14日

    年末年始のお知らせ

  3. 2018年10月12日

    西日本豪雨災害・北海道胆振東部地震|被災された皆さまに

  4. 2018年7月27日

    Webサイトをリニューアルについて

  5. 2018年7月25日

    配達業者セレクトについて

  6. 2018年7月25日

    基板設計者募集について

よるある質問(FAQ)

Questionをクリックすると、Answerをご覧いただけます。

回路図の入力から依頼できる?
はい、もちろん可能です。
基本はOrCADで入力いたします。他のCADは別途ご相談ください。ご支給資料としては、回路図面、部品表をお願いしております。
対応CADは何があるの?
はい、設計CADツールに記載している通りになります。
バージョン等は別途ご提示いただき、他のCADも協力会社にて対応可能な場合もありますので相談ください。
高周波基板設計は可能?
はい、もちろん可能です。
設計者の経験を生かし最大限の理想を追求します。また、人の能力を超えたものにおいては、伝送線路シミュレーションを持ちいることでよりベストな仕上がりをお約束いたします。
回路図レベルでのシミュレーションはできる?
はい、もちろん可能です。
当社では、トポロジーレベルでのシミュレーション環境を構築しておりますので、回路図からパターン設計の理想地を導くことが可能です。
電磁界シミュレーションを試してみたい
はい、よろこんで対応いたします。
電磁界解析においては、専門のエンジニアによる具体的なアドバイスを行わせていただきます。シミュレーターがあれば良いのではなく、それをいかに使いこなせるかが重要です。
見積りにはどのような資料が必要?
基板外形、部品表、回路図、層構成などの資料及び希望納期及び納品形態などを教えて頂ければと思います。
また、支給して頂けるものなどの詳細があればさらに詳しく見積もれます。
他CADのデータを取り込んで作業することは可能?
はい、可能です。
「ガーバーデータ」「DXF」「アスキーファイル」含め変換、取り込みに関してはいろいろと提案が出来ますのでご相談ください。
配線後の検図校正はどのような流れ?
はい、配線完了後の検図につきましては、PDFデータもしくはCADデータでの校正となります。
CADをお持ちでないお客さまには、各メーカーでの無償viewerを紹介いたします。viewerを使っていただくことで効率よく検証・検図ができますのでおすすめします。
シミュレーションは可能?
はい、問題なく対応可能です。
HyperLynxによる伝送線路シミュレーションサービスをお試しください。遅延・反射のシミュレーションはもちろんのこと、クロストーク解析やインピーダンスの最適化に理想的なツールとなります。手戻りの少ないシミュレーションこそが最短のコスト削減です。SI、PI、共振、熱など様々な対応が可能です。
簡単な筐体の作成まで依頼できる?
はい、可能です。
外部リソースを使って金型から作成もしくは、汎用品の加工など含めご提案が可能ですので、まずはご相談ください。

お問い合わせフォーム

D-Questへのお問い合わせはこちらよりお願いいたします。どんなことでもお気軽にご相談ください。